荻野由佳の神対応はすごい!ファンの心を掴んで離さない理由とは

 

NGT48の荻野由佳といえば、

2018年5月から始まった「第10回AKB48世界選抜総選挙」の投票速報で1位に躍り出たシンデレラガールとして有名ですよね。

全国的に無名だった荻野由佳が、指原莉乃や渡辺麻友を差し置いて5万5061票を勝ち取ったのには理由があります。

それは荻野由佳の神対応です!

一体、どんな神対応をしてファンの心を掴み取ったのでしょうか?調べてみました☆

スポンサーリンク

荻野由佳の握手会での神対応伝説

荻野由佳はファンの手を離さない神対応

ファンの手を離さないってアイドル、いますか?今まで聞いたことありませんよね?

通常、AKBグループの握手会はレーンに並んでアイドルと握手するため、ファン一人が握手できる時間は限られています。そこで終了するとスタッフに剥がされてしまうのですが、荻野由佳は離さないんです。離すどころか引っ張っている?!

荻野は(2017年6月)2日放送のフジテレビ系「めざましテレビ」にVTR出演し、その握手会での対応を再現。「あ~、ありがとう! ねぇ聞いて、速報で1位にしてくれたの! ほんとにほんとにうれしい! ありがとう! 絶対に絶対に恩返しするから、ずーっと一緒にいてね。ありがとう! また来てね~。あー! 行かないでー! またね~」と全身を使ってハイテンションで披露している様子。

ほんとにすごいぶっ飛んでるんです。だから隣のレーンになった子にはいつも申し訳ないなって思いながら、握手させていただいています。

こんなに全身で自分との握手を喜んでくれるアイドルだったら、ますますファンになっちゃいますよね!

荻野由佳は握手会で自分のブースを装飾してファンを退屈させない神対応

荻野由佳は工作が特技らしく、握手会や写メ会では毎回自身のレーンを季節やイベントに合わせて装飾し、ファンを楽しませているそう。

「#好きなんだ」の個別握手会では、レーンの装飾に50分もかけたと自身のTwitterで報告しています。

この装飾を楽しみに握手会に来るファンもいるほどだとか。

装飾は基本的に100円ショップで買ってきた小道具を使っているというから、なんだか親しみがもてますね。

 

荻野由佳が生誕祭でファンにワッペンと手書きのメッセージカードを用意する神対応

2018年6月16日に行われた「生誕公演」では、劇場に集まったファン350人の為にワッペンと手書きのメッセージカードを用意したそう。

荻野由佳によると、私としては、誰よりもファンのみなさんと距離を近くしているんです。と。

自分を選んでくれたファンに対する一番の恩返しは、

「みんなを楽しませること」だと思うんですけど、それはどのメンバーもやっていることだと思うんです。でも、お手紙を書いたり、自分でシールやうちわを作って配ったりするのは、演る人がいないんじゃないかなと思ったので、「よし、それはやろう」

と思ってやったそうです。

一方、忙しい中膨大な労力がかかることに関しては、「これぐらいしないと恩を返せないと思うので、最低限のことはしたいなと思っています」

と語りました。

すごいですよね。自分を選んでくれたファンに対しての感謝を示すためとはいえ、忙しい中での手作りは大変だったと思います。しかも誰もやっていないから、という目のつけどころがまた素晴らしい個性ですね。

ファンの為に自分は何ができるか、人と違う何ができるのか、を追求し続けた結果がこの神対応といわれる所以ですね。

スポンサーリンク

荻野由佳が神対応できる理由

一言で言うと、荻野由佳は苦労してNGTに入ったからファンをとても大事にしているんです。

荻野由佳はAKB48のオーディションに6回挑戦し、ようやく合格したという経緯を持っています。

荻野由佳のアイドルへの挑戦は2012年から始まり、AKB48の第13期のオーディションを受けました。この時は、書類選考で落選してしまったそうですが、それでもめげずにオーディションを受け続けます。それでも、なかなか合格することはありませんでした。

そんな中、2014年に行われたバイトAKBのオーディションを受けようやく合格、念願のアイドルの道がスタートしたのです。

 

一方家族の反応としては荻野由佳さんの父親は、アイドルのオーディションに反対だったようです。やはり父として、娘には安定した仕事や普通の女の子としての人生を歩んでほしいと思ったのでしょうね。

家族の反対にも荻野由佳は諦めません!「365日24時間アイドルでいたいと思います」とアイドル宣言もされました。荻野由佳は、アイドルという職業に全力を注ぎ、努力していくと誓ったのです。

この強い思いこそが、荻野由佳のファンを大事にする姿勢、神対応の原点といえるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

荻野由佳の神対応についていろいろ調べてみた結果。。

荻野由佳の自分を選んでくれたファンに恩返しをしてファンのことを大事にするその姿勢こそが神対応、だとわかりました。

いつまでも感謝の気持ちを忘れずに、その元気さとパワーでさらなるアイドル道を突っ走ってほしいですね!!

スポンサーリンク