ピエール瀧の損害賠償や違約金がえげつない!NHKやディズニーを敵にまわす恐ろしさ

ピエール瀧さんが、薬物使用で逮捕されるという衝撃のニュースが入ってきました!

また芸能界で、、、という感じですよね。

ピエール瀧さんといえば、大河ドラマ「いだてん」や数々のCM,ドラマ、映画に出演される人気俳優さんです。

これは相当な損害賠償や違約金が発生すると考えられます!!

しかも2019年5月公開予定の映画「居眠り磐音」にも出演されているので、損害は大きそうですね。。。

そこで、ピエール瀧さんの逮捕による損害賠償や違約金がどれほどの額になるのか、出演作品を挙げながら調べてみました!

スポンサーリンク

ピエール瀧への損害賠償請求・違約金請求額は10億以上?

まずは結論からいうと、ピエール瀧さんの損害賠償請求・違約金請求は10億以上といわれています。

邦画界では、出演者の不祥事が明らかになると、とりあえず公開中止か延期という判断をします。

そして不祥事を起こした出演者に損害賠償請求をして、赤字を埋めるのだとかw

今まで不祥事を起こした芸能人の損害賠償額は、

・新井浩文・・・約10億

・高畑裕太・・・約1億

・山口達也・・・約5億

・小出恵介・・・約5億

となっています。

全員億超えですね。。。どえらいです。まあでも、作品がお蔵入りになってしまうことを考えると妥当ですかね。

ピエール瀧さんは、新井浩文さんと同じくらいの10億、もしくは10億以上ではないかとの見解があります。

特に損害賠償でひっかかるのは、CM契約と言われていて、

企業としては、その芸能人のイメージを商品を売り出す元にしているので当然ですね。

しかもピエール瀧さんは「味の素」のCM出てるんですよ、、、、白い粉。。。

このせいで味の素が売れなくなっちゃったら企業としては大損失ですねw

スポンサーリンク

ピエール瀧の損害賠償、一番大きいのはディズニー?

ピエール瀧さんは、アナと雪の女王のオラフの声をされていました。

アナ雪といえば、ディズニーの中でも売れに売れている作品。

海外規模の作品なので、その損害は相当なものでしょう。

しかも2019年11月には「アナ雪2」の上映も予定されていて、もちろんピエール瀧さんがオラフの声を演じるオファーもあったそうです。

今回の件でオラフはもう演じれませんね。

天下のディズニーを敵に回してしまったので、相当な請求がくるものと思われますw

かわいそうなオラフ。。。

スポンサーリンク

ピエール瀧の出演作品はどうなる?

これまでに数々の作品に出演されてきたピエール瀧さん。

今後公開予定だったのは、

凶悪・・・監督を務めていました

麻雀放浪記2020・・・2019年4月5日公開予定で、斎藤工、ベッキー、岡崎体育らの話題のキャストが出演する予定だった

ロマンスドール・・・今秋公開予定で、高橋一生、蒼井優が出演する予定だった

すべてこれらはお蔵入りになるのではないでしょうか。。。

キャストの名前を見てどれも気になる作品ばかりですね、残念。。。

昨今コンプライアンスが叫ばれている世の中なので、薬物使用していた役者が出ている作品を世の中に出すとは何事!と反論する人も多いそうです。

最新の技術で、ピエール瀧さんの出演シーンだけ削除する、という方法もあるそうですが。。。

がっつり出演しているシーンとかは無理そうですよねw

せっかくいい味の俳優さんだっただけに残念です。

ピエール瀧の損害賠償・違約金について世間の声は

みんな思うことは一緒でしたね。

NHKやディズニーを敵に回してしまったピエール瀧さん。

薬はぜったいダメ!!!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ピエール瀧さんの損害賠償・違約金額について調べてみました。

正確な数字は出ていませんが、ピエール瀧さんのこれまでの出演作品を考えたところ、ざっと10億円以上というところでしょう。

詳しい数字が出たら随時お伝えします!

それにしても、いつまでたっても芸能人の薬物使用はなくなりませんね。

スポンサーリンク